ねずみ屋根裏にも出るので対策

subpage01

食べ物や他のもの、また、柱などをかじることもあるねずみ、自宅に侵入してくるとかなり厄介なものだといえるでしょう。


ですが、可能性としてはゼロではありません。



ちょっとした老朽化が進んだ自宅などに住んでいる場合には、知らず知らず、外壁などに亀裂が入っていたり、壁の強度が落ちて、穴が開いてしまっていることもあります。
また通気孔や屋根裏などからもねずみは侵入してくることもあり、また、玄関をちょっと開けっ放しの状態の時に、たまたまねずみが侵入してきたということも可能性としてはあるでしょう。


また、ねずみ屋根裏にでてしまうと、物をかじられることよりも厄介なのがねずみの足音です。

屋根裏の場合、床が比較的薄いこともあり、ねずみが走り回ることでかなり音がすることもあります。
夜中にねずみが屋根裏を走り回ってしまうと、かなりの音がひびいてしまい、睡眠を妨害されてしまうことでしょう。


物をかじられるだけでなく、睡眠不足やストレスの原因になることもあるため、ねずみが侵入してきた場合にはすみやかに退治をするように対策をしましょう。



市販グッズなどでは罠なども売っているので、それを利用して駆除を試みるのもいいでしょう。ねずみ屋根裏や室内などさまざまな場所に仕掛けるようにしましょう。


ねずみ屋根裏で走り回っている間は、ろくに眠れない日々が続きます。

これだけは知っておきたい産経ニュースを考える人にお勧めの情報を公開しているサイトです。

ストレスで参ってしまう前に早めの対策をして、すみやかにねずみを退治するようにしましょう。